Translation Information

Project website https://debian-handbook.info/
Mailing list for translators debian-handbook-translators@lists.alioth.debian.org
Instructions for translators

https://debian-handbook.info/contribute/

Translation process
  • Translations can be made directly.
  • Translation suggestions can be made.
  • Any authenticated user can contribute.
  • The translation uses bilingual files.
Translation license GNU General Public License v2.0 or later
Repository https://salsa.debian.org/hertzog/debian-handbook.git
Repository branch jessie/master
Last remote commit cs-CZ: 07 complete 38c31c10
Jaroslav Tesař authored 3 months ago
Repository containing Weblate translations https://hosted.weblate.org/git/debian-handbook/12_advanced-administration/
Filemask*/04_installation.po
Translation file ja-JP/04_installation.po
Some packages are also automatically installed according to the hardware detected (thanks to the program <command>discover-pkginstall</command> from the <emphasis role="pkg">discover</emphasis> package). For instance, if a VirtualBox virtual machine is detected, the program will install the <emphasis role="pkg">virtualbox-guest-dkms</emphasis> package, allowing for better integration of the virtual machine with the host system.
一部のパッケージは、検出されたハードウェアに基づき、自動的にインストールされます (<emphasis role="pkg">discover</emphasis> パッケージの <command>discover-pkginstall</command> プログラムがこれを担当します)。たとえば、VirtualBox 仮想マシンが検出されたら、このプログラムは仮想マシンをホストシステムとうまく統合するための <emphasis role="pkg">virtualbox-guest-dkms</emphasis> パッケージをインストールします。
10 months ago
This package is only activated on demand, out of respect for the confidentiality of users' usage.
ユーザの利用状況の機密性に配慮しているので、このパッケージがユーザの明確な要求なしに動作することはありません。
10 months ago
The Debian system contains a package called <emphasis role="pkg">popularity-contest</emphasis>, whose purpose is to compile package usage statistics. Each week, this program collects information on the packages installed and those used recently, and anonymously sends this information to the Debian project servers. The project can then use this information to determine the relative importance of each package, which influences the priority that will be granted to them. In particular, the most “popular” packages will be included in the installation CD-ROM, which will facilitate their access for users who do not wish to download them or to purchase a complete set.
Debian システムには <emphasis role="pkg">popularity-contest</emphasis> と呼ばれる、各パッケージの使用統計を収集するためのパッケージがあります。このプログラムはインストール済みパッケージと最近利用されたパッケージの情報を収集し、匿名化した上で Debian プロジェクトのサーバに毎週送信します。Debian プロジェクトはこの情報を基に各パッケージの相対的重要度を決定します。パッケージの相対的重要度はパッケージの優先度に影響をおよぼします。特に、インストール CD-ROM に収録されるパッケージは最も「人気」のパッケージだけに限られますので、インストールメディアの完全なセットをダウンロードしたり購入したりしたくないというユーザの利便にも叶います。
10 months ago
A filesystem defines the way in which data is organized on the hard drive. Each existing filesystem has its merits and limitations. Some are more robust, others more effective: if you know your needs well, choosing the most appropriate filesystem is possible. Various comparisons have already been made; it seems that ReiserFS is particularly efficient for reading many small files; <emphasis>XFS</emphasis>, in turn, works faster with large files. <emphasis>Ext4</emphasis>, the default filesystem for Debian, is a good compromise, based on the three previous versions of filesystems historically used in Linux (<emphasis>ext</emphasis>, <emphasis>ext2</emphasis> and <emphasis>ext3</emphasis>). <emphasis>Ext4</emphasis> overcomes certain limitations of <emphasis>ext3</emphasis> and is particularly appropriate for very large capacity hard drives. Another option would be to experiment with the very promising <emphasis>btrfs</emphasis>, which includes numerous features that require, to this day, the use of LVM and/or RAID.
ファイルシステムはハードドライブにデータを格納する方法を定義しています。既存のファイルシステムにはそれぞれ長所と制限があります。頑強なものもあれば、効率のよいものもあります。どのようなものが必要なのかをよく理解できているなら、最適なファイルシステムを選択することが可能です。さまざまなファイルシステム毎に長所や制限が比較検討されています。たとえば ReiserFS ファイルシステムは、多くの小さなファイルを読む場合は特に効率が良いとされています。一方で <emphasis>XFS</emphasis> は巨大なファイルを高速に取り扱えます。Debian のデフォルトファイルシステムである <emphasis>ext4</emphasis> は良い妥協点で、昔から Linux で使われてきた 3 つの古いファイルシステム (<emphasis>ext</emphasis>、<emphasis>ext2</emphasis>、<emphasis>ext3</emphasis>) を基に開発されました。<emphasis>ext4</emphasis> は <emphasis>ext3</emphasis> にあったいくつかの制限を克服しており、とりわけ大容量のハードドライブに適しています。他にも、最近の LVM や RAID を使用する際に必要とされる機能を多数備えていてる、将来有望な <emphasis>btrfs</emphasis> を試すという選択肢があります。
10 months ago
Each menu entry hides a specific boot command line, which can be configured as needed by pressing the <keycap>TAB</keycap> key before validating the entry and booting. The “Help” menu entry displays the old command line interface, where the <keycap>F1</keycap> to <keycap>F10</keycap> keys display different help screens detailing the various options available at the prompt. You will rarely need to use this option except in very specific cases.
各メニューエントリには<keycap>TAB</keycap>キーを押すと現れる隠れたブートコマンドラインがあるので、必要に応じて編集し、その後にエントリ内容の確認してからブートを行うこともできます。「Help」メニューエントリは古いコマンドラインインターフェースを表示します。このインターフェースでは、<keycap>F1</keycap> から <keycap>F10</keycap> までのキーを使って、プロンプトから利用できるさまざまなオプションについての詳細が書かれた別のヘルプ画面が表示されます。極めて特殊な場合を除いて、「Help」メニューエントリを参照する必要はないでしょう。
10 months ago
There is a last type of image, known as <filename>mini.iso</filename>, which is only available as a by-product of the installer. The image only contains the minimum required to configure the network and everything else is downloaded (including parts of the installer itself, which is why those images tend to break when a new version of the installer is released). Those images can be found on the normal Debian mirrors under the <filename>dists/<replaceable>release</replaceable>/main/installer-<replaceable>arch</replaceable>/current/images/netboot/</filename> directory.
最後のイメージは <filename>mini.iso</filename> としても知られており、インストーラの副産物としてのみ利用できるものです。このイメージにはネットワークを設定するために必要最小限のものだけが含まれており、その他はすべてダウンロードすることになります (インストーラの構成部品もダウンロードの対象なので、インストーラの新バージョンがリリースされた時点でこのイメージは使えなくなることが多いです)。このイメージは普通の Debian アーカイブミラーの <filename>dists/<replaceable>release</replaceable>/main/installer-<replaceable>arch</replaceable>/current/images/netboot/</filename> ディレクトリの下に配置されています。
10 months ago
Various CD-ROM families have different purposes: <emphasis>netinst</emphasis> (network installation) contains the installer and the base Debian system; all other programs are then downloaded. Its “image”, that is the ISO-9660 filesystem that contains the exact contents of the disk, only takes up about 150 to 280 MB (depending on architecture). On the other hand, the complete set offers all packages and allows for installation on a computer that has no Internet access; it requires around 84 CD-ROMs (or 12 DVD-ROMs, or two Blu-ray disks). But the programs are divided among the disks according to their popularity and importance; the first three disks will be sufficient for most installations, since they contain the most used software.
Debian はさまざまな種類の CD-ROM を用意しており、各 CD-ROM は別々の用途向けに設計されています。たとえば <emphasis>netinst</emphasis> (ネットワークインストール) にはインストーラと Debian 基本システムだけで構成されており、それ以外のプログラムはダウンロードしてインストールすることになります。その「イメージ」はディスクと完全に同じ内容の ISO-9660 ファイルシステムで、そのサイズは 150 から 280 MB 程度です (イメージのサイズはアーキテクチャに依存します)。一方で、完全版にはすべてのパッケージが含まれており、インターネットにアクセスできないコンピュータにシステムをインストールすることが可能ですが、これには 84 枚程度の CD-ROM が必要です (DVD-ROM の場合は 12 枚程度、Blu-ray ディスクの場合は 2 枚になります)。プログラムは人気と重要度に基づいてディスクごとに分けられています。ほとんどの場合、最もよく使われているソフトウェアが含まれている最初の 3 枚のディスクがあれば十分でしょう。
10 months ago
The installer for <emphasis role="distribution">Jessie</emphasis> is based on <command>debian-installer</command>. Its modular design enables it to work in various scenarios and allows it to evolve and adapt to changes. Despite the limitations implied by the need to support a large number of architectures, this installer is very accessible to beginners, since it assists users at each stage of the process. Automatic hardware detection, guided partitioning, and graphical user interfaces have solved most of the problems that newbies used to face in the early years of Debian.
<emphasis role="distribution">Jessie</emphasis> 向けのインストーラは <command>debian-installer</command> を使っています。モジュール式設計を採用しているため、インストーラはさまざまな状況下で動作し、進化し、変化に適応することが可能です。数多くのアーキテクチャをサポートすることで生じる制限にも関わらず、インストールの各段階でユーザを補助することにより、インストーラは初心者にとても優しいものになっています。自動ハードウェア検出、ガイド付きのパーティショニング、グラフィカルユーザインターフェースのおかげで、初心者が Debian を使い始めた初期に直面するほとんどの問題は解決されています。
10 months ago
Resource update 2 years ago
Resource update 3 years ago
Browse all translation changes

Customize download

Statistics

Percent Strings Words Chars
Total 269 7,201 50,072
Translated 100% 269 7,201 50,072
Needs editing 0% 0 0 0
Failing check 8% 24 739 5,899

Last activity

Last change None
Last author None

Activity in last 30 days

Activity in last year